鳶職人

マンション大規模修繕工事の必要期間と掛かる費用

塗装

マンション経営をされている方は、一定の期間でマンション大規模修繕工事を行う事が必要になります。マンション大規模修繕工事は、専門業者へ依頼する事が必要ですが、大規模な修繕工事は多額な費用が掛かる事から、しっかりとした修繕計画を立てておく事が必要です。マンション大規模修繕工事が必要になる期間や費用は、修繕工事を行う場所によって異なりますので、あらかじめ理解しておく事が重要です。先ず、マンションの見た目を左右する外壁は、10年から15年を目安に修繕工事を行う必要が有り、1件当たりの修繕費は1,000円から30,000円掛かります。又、屋上や屋根部分等の防水工事は、雨漏り対策やメンションの鉄筋部分の老朽化に欠かす事が出来ない修繕で、10年から15年周期に修繕工事が必要になり、1件当たり5,000円から8,000円掛かります。更に、マンションの外観からは見えない部分の修繕工事も欠かす事が出来ません。特に、マンション生活に欠かす事の出来ない給排水管等の修繕は、10年から15年を目途に必要になりますが、マンションの外観からは見えない建物内部に有る事から、費用は200万円から250万円と高額な費用が掛かります。この様な事から、マンション経営を行う場合は、これらの修繕費を計画的に準備しておく事も必要になります。

マンション大規模修繕工事を行う周期と工事期間

マンション大規模修繕工事を行う周期は12年に一度と言われることがありますが、最適な周期はマンションの状態によって異なり、15年周期など長めの周期でも問題ないことは少なくありません。反対に、マンションの劣化具合が激しければ、それよりも早い周期で修繕工事を行った方が良いこともあります。マンションに合った周期や工事のタイミングを見極めたい時は、まず専門業者で相談をしてみるところから始めておくと良いでしょう。

マンション大規模修繕工事というのは、依頼をすればすぐに工事に取り掛かれるものではありません。修繕委員会を立ち上げたり、住民に説明をしたりするなど様々な準備が必要となります。そのため、マンション修繕工事に関する相談の開始から実際に工事が始まるまで1年程度必要となることも少なくありません。さらに、マンション大規模修繕工事を行うためには足場を組むなど大掛かりな準備が必要となるため、工事がスタートしても終わるまで数ヶ月必要となることが一般的です。良い状態を保つために12年周期のマンション大規模修繕工事をしたいと考えている場合であれば、その一年以上前など、早めに専門業者へ依頼を心がけておくと良いでしょう。

マンション大規模修繕工事は相談しやすい業者に

建物自体の耐久性を高めるだけでなく、住民の安全を守るためにも欠かせないのが、マンション大規模修繕工事です。そんなマンション大規模修繕工事を行う際に重要となるのが、安心して施工を任せられる線も業者へ依頼をすることです。

定期的なマンション大規模修繕工事は、所有者の義務の一つとなっていますが、その周期や工事の内容などに明確な決まりがある訳ではありません。使われている塗料などの資材や設備の耐用年数や劣化具合を確認しながら、修繕工事を行う箇所を決めていくという流れが一般的です。この時、希望をしない箇所の工事まで一方的に勧めてくるなど話を聞いてくれない業者を選ぶと、不本意な工事になってしまう可能性があります。さらに、その内容によっては想定外の費用がかかる状態になることも少なくありません。こうした状況を避けたいのであれば、一方的に話を進めようとするのではなく、しっかりと話を聞いてくれる専門業者へ依頼しておくことがおすすめです。不安や疑問があれば、その場で適切な回答をくれる業者を選んでおけば、安心してマンション大規模修繕工事を任せることができるでしょう。それだけに、修繕工事を行う業者選びは慎重に行っておいて損がありません。

マンション大規模修繕工事で重要となる業者選び

大工

マンションを経営していく上で避けて通ることができないことが、マンション大規模修繕工事です。入居者が安心して生活をすることができるように、建物の維持管理をしていくことは所有者の義務となっています。そんなマンション大規模修繕工事を行う際に、こだわっておきたいことが業者選びです。マンション大規模修繕工事を行う際の工事箇所の選び方や費用などは、業者によって大きく異なることがあります。工事箇所が少なければ少ないほど、お得にマンション大規模修繕工事を行えると考える人もいますが、業者によっては複数の箇所の工事をまとめて行うことで割引が適用されるこ…

マンション大規模修繕工事を怠るとどうなるか

ひび割れた壁

マンションの規模にもよりますが、マンション大規模修繕工事というのは1回数千万円かかることも多いものです。それだけに、必要なことと分かっていても、なるべく先送りをしたいと考えてしまう人もいるでしょう。しかし、使われている塗料や設備の耐用年数が切れかけているなど、マンション大規模修繕工事をした方が良いタイミングに差し掛かっているのであれば、早めに専門業者へ依頼しておくことがおすすめです。マンション大規模修繕工事を行ったり、必要以上に先送りをして、建物に不具合が出始めるようになると、増えることになるのが住民からのクレームです。クレームの数…

マンション大規模修繕工事品質について

足場

マンション大規模修繕工事は国土交通省のガイドラインでは12年周期(?14年)に一度実施が望ましいとされています。12年周期で多額の費用が掛かるマンション大規模修繕工事です。品質についてはオーナー(賃貸マンションの場合は所有者1人、分譲マンションであれば多数の区分所有者)ではわからないことが多く、もし多数の区分所有者の中に有識者がいたとしてもチェックには相当な時間等の負担がかかりますし仕事を持ちながらチェックすることは不可能に近いです。またマンション大規模修繕工事は居住されている方がいる状態での工事となります。工事はベランダ防水時には…

マンション大規模修繕工事のことは専門業者に相談してみよう

作業服の男性

マンションを長く安全に保ち、資産価値を維持していくためには、定期的なマンション大規模修繕工事が必要となります。マンション大規模修繕工事は、築年数が10年を経過した頃から計画を立てて行うのが一般的となっており、マンション大規模修繕工事では劣化部分や不具合が現れた部分の工事が行われます。そんなマンション大規模修繕工事を行う場合、専門業者へ依頼して行えば、大規模修繕工事に関することをすべて任せることができるので、専門業者に工事を行ってもらいましょう。マンション大規模修繕工事を専門業者に任せることによって、マンションの問題を見逃さずにすべて…